当選の流れ

マスコミ各位へ

会社概要

タダヤサイメルマガ
は必須項目です
  • ※メールアドレスを入力して登録又は解除を選択してください

      

広告バナー

ホーム五十嵐苺園
五十嵐苺園

五十嵐苺園の苺

五十嵐さんの苺園

当農園は、本庄市に6800m2ものビニールハウスで主に甘くて、粒の大きい『とちおとめ』を栽培しております。
とちおとめは、「女峰」の後継品種として生まれました。
女峰の特性である形の良さや色の鮮やかさ受け継ぎながら、粒は大きく、味は甘く、果肉はやわらかく、ジューシーな果汁もたっぷり。
また、美容効果も高く1粒あたりレモン半個分ものビタミンCが含まれているのです。
女性に非常に嬉しい果物です!

特徴

苺の特徴

農業の生産基盤である農地は土壌の地力、土壌の性質に由来する農地の生産力を維持・増進することが重要です。
そのためには、土壌分析による科学性の現状把握と診断に基づく施肥設計が有効です。
当農園は、大学と提携し、毎年土壌診断(CEC・苦土カリ比・MgO・CaO・K2O・P205・NO3-NEC・ph等、細かく分析)を 行い適正な土壌作りによる施肥設計を推進する事で、30年以上もの長きに渡りお客様に愛されながら運営してまいりました。

産地

苺の産地

近年、消費者等から安全・安心な野菜を供給の求めに応じて、積極的な減農薬栽培が進められております。 現在、当農園でも苺の害虫の天敵をハウス内に放飼して科学農薬の使用回数を減らしています。
高価な上に管理が難しいのですが、苺はとても繊細な食べ物ですので、「食」の安全・安心の為推進しております。
当園は、団体様は勿論、カップル・ご家族等幅広く利用して頂いております。
粒が大きく・非常に甘い当園の苺を是非一度ご賞味下さい。

五十嵐苺園画像

五十嵐苺園のご紹介

生産地 埼玉県本庄市久々宇626番地
生産者 五十嵐 
五十嵐苺園
アクセス方法

より大きな地図で 五十嵐苺園 を表示

五十嵐さん農家取材後のコメント

本庄市で一番の大きさを誇る五十嵐いちご園、従業員スタッフも数名抱える大所帯農園でした。

生産から品質管理まで高品質ないちごを追及している農園です。

いちご狩りは5月上旬から。